136CH ERCOL ゴールドスミスチェア
推定年代・生産地ー1960年代頃・イギリス

136CH-A〜E共:
W49,D54,H97,SH42cm
/ 各\29,000.-〔税込み・送料別〕 (A,B,C,D,Esold)
サイズには1cm弱の差異があります。

送料:Bランク

【送料ページはこちらをクリックしてください】


テーブルから、顔を覗かせるようにとび出した高い背もたれが、チャーミングな椅子。ハイバックチェアって背の高さゆえ、大きな存在感があります。干し草の香るウィンザーチェアの血統と、都会的なミッドセンチュリーモダンがうまく混ざり合ったイギリスらしい製品ではないでしょうか。この時代、世界にいくつもの優れたデザインの椅子が生み出されましたが、この“ゴールドスミス”は、ハイバックチェアとしては、かなり完成されたデザインだと思います。
経年で自然にツヤの減ったまろやかな風合いが、程よいビンテージ感を引き立てています。
全てレストア済みですので、ぐらつき、がたつきはなく、問題なく実用いただけます。それぞれ表面には細かな傷や、塗面の剥離による微かな色むらなどは残っていますが、全面再塗装はせず、部分的に傷や磨耗の酷い箇所などをタッチアップするだけに留め、ツヤの少ない、自然なビンテージの風合いを残してます。
ヴィンテージアーコールゴールドスミスチェア イギリス



136CH-A:W49,D54,H97,SH42cm/ sold














背もたれの棒に黒い染みが見られます。





クッションのヒモを括る為に、ボルトが4箇所に付いています。(A〜E共)


座面裏の刻印はA〜E共同じです。

136CH-B:W49,D54,H97,SH42cm/ sold


















136CH-C:W49,D54,H97,SH42cm/ sold















左前脚に染みが見られます。


136CH-D:W49,D54,H97,SH42cm/ sol















136CH-E:W49,D54,H97,SH42cm/ sold

















座面の端に古い欠けがあります。



ヴィンテージアーコールゴールドスミスチェア イギリス 
左からA、B、C、D、Eです。

ヴィンテージアーコールゴールドスミスチェア イギリス 




Antiques Truffle アンティークス トリュフ 京都市左京区鹿ケ谷西寺ノ前町66 カサブロンセ1F  
Tel/Fax 075-751-0937 www.antiquestruffle.com