DW 7 切り抜き模様の白いヴォレ
推定年代・生産地ー20世紀前期・フランス

W117.5×H193.5cm           / \90,000.-〔税込み・送料別〕
(2枚並べた状態で、金具含まず)
送料:Dランク

【送料ページはこちらをクリックしてください】

雪なのか星なのか草花なのか、自然の造形を思わせる愛らしい切り抜きが施された白の木製鎧戸。長年風雨にさらされて、端々が傷んできているので、もう昔のように外で使うことはできませんが、ちょっと工夫してインテリアのデコレーションとしていかがでしょうか。フランスでもあまり見かけない、珍しいキュートな模様の切り抜かれたヴォレです。

雨の良く当たった上端が一部欠落していますが、その周囲は接着補強しています。その部分以外はしっかりしていて、パネル同士をつなぐ蝶番もしっかりしています。













左側はW60×H193.5cm
右側はW59.5×H19.5cm
板厚3cm


被せの部分に浮きが少々あります。
















真っ直ぐ立たせるために、足下に布を噛ませています。


隙間ができるので、真っ直ぐ立たせためには、足下になにか噛ませて下さい。


蔦が絡んだ名残が残っています。

金具に少しゆがみがあります。





欠けが少々見られます。

























上側の木口。


上側の木口。


上部は、一部欠落していますが、残っている部分は接着補強しています。





下側の木口。


下側の木口。



Antiques Truffle アンティークス トリュフ 京都市左京区鹿ケ谷西寺ノ前町66 カサブロンセ1F  
Tel/Fax 075-751-0937 www.antiquestruffle.com