51TH オークフレーム ガラスディスプレイケース LONDON
推定年代・生産地ー1930年代頃・イギリス

W120,D58,H91.5cm / \330,000.-〔税込み・送料別〕
sold
送料:F-ランク外

【送料ページはこちらをクリックしてください】



1930年代からロンドンのショップで使われた、ガラスのディスプレイカウンター。黄みの強い、明るいつややかなオークは、アンティークの持つ、落ち着いた風情も多少あるものの、どちらかと言えば、古めかしさを感じさせない、生き生きした表情が魅力です。こんなカウンターをマイショップに迎えたなら、活気のある毎日が迎えられそうです。小さめのものは、なかなか見つからない希少品で、小さなショップからスタートするなら、最初はこれ1台だけで十分かもしれませんね。

こういったガラスケースは、足元の意匠に手を抜いたものが多く、がっかりさせられることが多い中で、これは、足先まで抜かりなく化粧されている良品です。4方どこからでも見るに耐える仕上がりになっていますので、空間の中央にもレイアウトできます。

全体に細かな傷はありますが、大きなダメージはなく、しっかりしています。背面の引き違い扉もスムースで、実用に問題ありません。
アンティークディスプレイケース イギリス

アンティークディスプレイケース イギリス








部屋内側中央部金具

ケースメーカーオリジナルの、セルロイドラベル。


棚板受け金具:上のネジは棚受けの固定、下のネジは棚受けの角度の調整用です。


背面の引き違い扉もスムースで、実用に問題ありません。

ガラス棚板は、厚み5.5mm。106×20cmのものが1枚付属します。


ガラスには、細かな傷がいくつかありますが、目立つほどではないと思います。
ガラス天板の傷。



ガラスには、細かな傷がいくつかありますが、目立つほどではないと思います。
ガラスフロントの傷。

ガラスには、細かな傷がいくつかありますが、目立つほどではないと思います。
ガラス棚板の傷。



ケース床板:ところどころ傷がありますが、目立つほどではないと思います。


ケース床板:ところどころ傷がありますが、目立つほどではないと思います。


Antiques Truffle アンティークス トリュフ 京都市左京区鹿ケ谷西寺ノ前町66 カサブロンセ1F  
Tel/Fax 075-751-0937 www.antiquestruffle.com